人生 100年時代

こんにちは、お局です。

外は暖かくなったり、また寒くなったりとよくわからない天気が続いていますね。

こんなときは体調も崩しやすいと思いますが、なんとか乗り切りましょう。

 

さて、最近のテレビのCMで「人生100年時代」と、音楽と一緒に頭に残り、

「えーっ、私、100才まで生きるの?それまで、健康は保てるものなの?」と考えてしまいます。

でも私の母は80歳になるのですが、私より、たぶん皆さんよりパワフルです!

地下鉄「西11丁目」の駅から歩いて、「大丸」、「三越」そして「狸小路」を通って歩いて帰って来るのです。信じられない・・・と思いませんか?

自分と比較しても恐ろしいです。

 

たぶん秘訣は「好き嫌い無く何でも食べて、歩くこと」なのかなぁ。と思います。

母を観ているとやっぱり「人生100年時代」なのかもしれません。

ちなみに母は「納豆」は食べません

お局の気持ち

こんにちは、お局です。

 

だんだん暖かくなり、本当に背中の“カイロ”ともお別れできました。

やっと春になったかな。・・・と思ってもまた雪が降ったりとよくわからない四季になっていますよね。

 

最近、テレビのクイズ番組で「“かつお節”のもとになるこの塊は何でしょう?」という問題がでました。なんと「木」・・・という回答が出てきました。

・・・びっくり。のひと言しかありません。

みなさんおわかりですよね・・・?もちろん、「かつお」です!

「この人は木くずと思っていても豆腐などにかけて食べていたのか!」

お局的感想になってしまいますが、

「これからの時代は食べ物のもともとの原材料は何なのか?と考えないで食事をする人や旬の食べ物もわからない人が多くなってしまうのか?」と悲しくなってしまいました。

 

いつでも好きなものを安く食べることができることは嬉しいことですが、その季節にしか食べられない“旬なもの”を食べられることも嬉しいことですよ。

時間と後悔

こんにちは、お局です。

だんだん暖かくなり、この冬は“使い捨てカイロ”を一日2個、背中やおなかに張っていたのがウソのようです。(今は1個になりました)

先日はパウンド・ケーキを食べていただきありがとうございました。
(所長注:お局様は時々お菓子を振るまってくれます)

最後に作ったのはいつのことだったろう・・・という感じでした。
(あっ、でも多機能になる時にマドレーヌを作ったかも・・・)

そういえば「マドレーヌ」作りで思い出したのですが、「作ろう、作ろう」とは思っていてもなかなか行動できず、結局生地を寝かせる時間も足りず上手くできませんでした。

 

「時間を逆算し、余裕をもって動く。作る」ことが、「時間を逆算し、ぎりぎりこの時間までに動きだせば、間に合うかも」に変わっていました。
動き始めたら、5分で終わることを、何日も前から「やらなきゃ、やらなきゃ」と抱えていることのつらさ。
作業が終わった時の「なんで早くやらなかったのか。こんなにすっきりするのに」という後悔。

なるべく、
後悔のない時間の使い方をしていこうと思います。

ちなみにパウンド・ケーキに使っていたドライフルーツはブランデーに20年位漬けていたものです。
これは時間を使えば使うほど、美味しくなるので時間を無駄にしていません。

新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます。

そして今回から初めてブログに参加させていただきます、お局でございます。
そのへんもよろしくお願いいたします。

今回は「うちのお正月」をお話したいと思います。
今はかなり省略されたのですが、
家で「お餅」をつき、みんなで「鏡餅」を作っていました。
私の時代は電気(?)のお餅つき機でしたが、もっと、昔は「杵と臼」で
作っていたそうです。
作った「鏡餅」は12月31日に各部屋にお神酒と一緒に飾り、
お正月には1月7日まで毎日その各部屋に朝食と夕食のまえに、お神酒を供えるのです。

そして、1月1日は「お雑煮」1月3日は「あんころ餅」1月5日は「きな粉餅」
1月7日は「七草粥」と朝のお神酒と一緒に供えます。

その時は面倒くさいし、各部屋を回るのは寒いし、嫌だなぁ・・・と思っていましたが、
今では懐かしく思っています。

ちなみに今はプラスチックの型に切り餅が入っている、スーパーの「鏡餅」を飾るだけです。

みなさん、今年もよろしくお願いいたします。