地図の日

こんにちは。そしてはじめまして。
初めてブログを担当します「Yの2乗」です。

普段はホームページ作成のプログラム担当をしております。

今日は4月19日なので、「4月19日」はどういう日なのかを調べてみました。

まず日本では、「飼育の日」「地図の日」と言われているそうです。
今回はそのうち「地図の日」について説明します。

地図の日は別名「最初の一歩の日」ともよばれています。
江戸時代に正確な日本地図を作った伊能忠敬が最初の測量に出発した日が4月19日だと言われています。

その最初の測量の地が蝦夷地、当時の北海道なのです。
これを知ると北海道出身の私にとって、今日は特別な日かもしれないと思い始めています。

日本には1日1日に何かの記念日があるので、気になったら今日が何の日かを調べてみてはいかがでしょうか?