ちょっと早いエイプリルフールネタ

こんにちは、Nです。雪が解け始めようやく春が近づいたと思ったら、雪がまた降り始め、そう思っていたらまた暖かくなったりと、実にせわしい天候になっていますね。

そういうわけで来週には早くも四月。
四月の最初のイベントといえばやはりエイプリルフールでしょうか。

エイプリルフールの起源は諸説ありますが、有力な説は1564年にフランスのシャルル9世が1月1日を新年とする暦を採用し、これに反発した人々が4月1日を「嘘の新年」とし、馬鹿騒ぎをはじめたのが起源だと言われています。また地域によってはそのルールも違っており、有名なのは嘘がつけるのは午前中までで午後になったら嘘だと教えるというものですね。

そしてエイプリルフール当日は企業のHPなどで面白おかしいイベントがあるのも楽しみです。この日だけのために作った動画やゲームがあり、なんだか贅沢な気がします。

ちなみに過去に企業がついたジョークが真に受けしまい都市伝説と化したケースもあり、有名なのは「アポロ計画陰謀論」や「捕まった宇宙人」でしょうか。エイプリルフールのみならず、嘘をちゃんと見抜けないようにしないといけませんね。

思い込み

こんにちは。ポカです。

今回は、日ごろ、ありがちな思い込みについて経験談を語ろうと思います。

私、今年に入って体を鍛えなおそうと思い立ち、エアロビクスと筋力トレーニングを始めました。始める前は、「まーそんなにキツクはないでしょ」とか「元々、体を動かしていたし大丈夫」と、根拠の無い自信がありました。が、しかし・・・

いざ始まると、エアロビクスに関しては動きについていけず、悪い意味で目立ち、筋力トレーニングでは腕プルプル状態でした。初回を終わってみて感じたのは、何でもそうだと思いますが、「まー大丈夫だろう」とか根拠の無い自信(思い込み)って、考え方一つで恥ずかしい思いをする事もあるんだなと、今更ながら感じました。

ただ、根拠の無い自信(思い込み)って、時としては必要なときもあると思います。モンモンと悩むより根拠は無いけど、とりあえず挑戦してみる事も大切なのかなと勝手に思い込んでいる今日この頃です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

駄菓子屋のミニチュア

こんにちは、就労移行支援事業所ユニラボのTNです。

少し前ですが、2月10日(日)に行われた
第87回ストリートアート・マーケット IN アトリウムに行ったときに
買った駄菓子屋のミニチュアについて紹介しようと思います。

私も子どもの頃、ちょっと離れたところに駄菓子屋があったので
懐かしく感じたのとミニチュアが好きなので、1800円と少し高いと
感じましたが、細かく作られているのに引かれて購入しました。

店員さんに話を聞くと、お菓子などのミニチュアはカラーコピーで
縮小して接着剤で貼り付けたものだそうです。
細部までお面、看板、お菓子で敷き詰められていて芸が細かいなと
感じました。

今後このようなハンドメイドのイベントで、このようなミニチュアが
あったら見てみて購入するか考えたいと思います。

エコドライブで安全運転。

こんにちは、就労移行支援事業所ユニラボのNTです。

私は普段はパソコンで作業する事が多いですが、自動車を運転する実習もあります。
自動車を運転する際に心がけていることが、エコドライブで安全運転です。

エコドライブとは、環境に配慮した運転方法です。
エコドライブのメリットは環境面だけではなく、マイカーの燃費の向上によるコスト削減、余裕を持った安全運転による事故防止など経済面と安全面でのメリットも大いに期待できます。

“エコドライブ10のすすめ – YouTube”
https://www.youtube.com/watch?v=kiB4JhVab1c
特に、車間を長く空けて運転すると、急ブレーキをかける事が減り、安全かつ経済的な運転が可能です。

 

3/7 「hand to heart」出店無事に完了しました

ご報告が遅くなりましたが、先日の札幌チカホで行われた「hand to heart」の出店、無事に完了致しました。

現地には数多くのブースが展開されていて、それぞれにお客様がびっしり……!

我らがfunfamも負けず劣らずお客様が。羊毛フェルトが人気でした。

そして我々の(というより所長が作っている)HANanoCube は……

今回は植物シリーズを全部出したのですが、ディスプレイで失敗しましたね。反省。次回はこの点をガッと強化して陳列していきたいと思います。

HANanoCubeだけ見れば残念な結果でしたが、funfamとしては盛況だったので良しとしましょう!

次回に向けてまた頑張って企画していきます。

3月7日(木)チカホ出店!

雑貨&手づくり雑貨マルシェ hand to heart vol.78」に、就労継続支援B型事業所ユニラボ 「手づくり工房funfam」が出店します。札幌地下歩行空間(チカホ)初出店です。こちらの記事も参照

当就労移行支援事業所からも、HANanoCube を4個+1個(見本品)出店させていただきます。折り鶴シリーズではありませんが、HANanoCube-Plantsとでも呼ぶべき作品群です。下記のような。

よろしければ、北三条交差点広場まで!

書類をデータ化に!!

こんにちは、ブログ修行中のTです。

早いことに平成も残り2ヶ月になりましたね!!

2019年5月1日に新元号に変わります。と発表された時は、

「まだ、1年以上も先のことだなぁ…」

と思っていましたが、気付いたら2ヶ月後になっていました…。

皆さんは思い残すことなく過ごされていますか?

自分は思い残すことなく過ごせるように一日一日を大切にして頑張っていきたいと思っています。

さて、今回は就労移行支援での活動の一つとして、殆どの人が一度は使ったことのあるExcelでの作業をしました。

色々な作業をしたりプロジェクトに参加している中で現在、手書きで作業をしている「記録表」があるんですが、これはデータ化したほうが良いのではないかということになり、事務の就労を目指している自分が作成することにしました。

「実戦と経験を積むのが一番ですからね!!」

Excelの基本の複数の機能を使って表面に必要事項などを記入する欄を作成し裏面に表を作って自動計算されるよう関数を入れ、上書きをされないようにシートを保護したりと基礎知識だけを使って今回作っていました。

「関数はやっぱり常に使ってないと忘れるものですね…。」

オートSUMは忘れることないですけど「IF関数」とかは所々でド忘れをして、その度に

「あれ!?、どうやるんだったっけ??」

って、試行錯誤しながら作成していました。

実は自分は、今の事業所に来るまでは、(Word・Excel・PowerPoint)などoffice系のソフトの知識は殆どなく、文字入力や簡単な表計算が出来るくらいでした。

今の社会、殆どの会社が既に決まったフォーマットやテンプレートがあり、ただそこに文字や数字を入力すれば良かっただけでしたので、特に困ることなくきましたが、いざ、デスクワークの仕事をしようとなると、そう簡単にはいきません。

「やっぱり、【Word・Excel・PowerPoint】の基礎と応用が必要なのです!!」

なので、独学で勉強して半年間でMOSの3種類を取得しました。

もし、これからMOSを取得しようとしている方がいましたら、是非オススメします。

今はExcelで表の作成をしている時は、手順を考えるのがパズルのようで楽しいです。