時間と後悔

こんにちは、お局です。

だんだん暖かくなり、この冬は“使い捨てカイロ”を一日2個、背中やおなかに張っていたのがウソのようです。(今は1個になりました)

先日はパウンド・ケーキを食べていただきありがとうございました。
(所長注:お局様は時々お菓子を振るまってくれます)

最後に作ったのはいつのことだったろう・・・という感じでした。
(あっ、でも多機能になる時にマドレーヌを作ったかも・・・)

そういえば「マドレーヌ」作りで思い出したのですが、「作ろう、作ろう」とは思っていてもなかなか行動できず、結局生地を寝かせる時間も足りず上手くできませんでした。

 

「時間を逆算し、余裕をもって動く。作る」ことが、「時間を逆算し、ぎりぎりこの時間までに動きだせば、間に合うかも」に変わっていました。
動き始めたら、5分で終わることを、何日も前から「やらなきゃ、やらなきゃ」と抱えていることのつらさ。
作業が終わった時の「なんで早くやらなかったのか。こんなにすっきりするのに」という後悔。

なるべく、
後悔のない時間の使い方をしていこうと思います。

ちなみにパウンド・ケーキに使っていたドライフルーツはブランデーに20年位漬けていたものです。
これは時間を使えば使うほど、美味しくなるので時間を無駄にしていません。

猫の日

お久しぶりです、地歴公民好きのKGです。

昨日2月21日に北海道で地震がありました。事業所の方は無事でした。皆さんもどうぞお気をつけて。

♪猫はこたつで丸くなる♪…ということで、冬の終わりが見えかけてきた今日は猫の日。1987年に制定されたそうです。地歴公民の話題と猫はちょっと結びつかないのでは?と思った方…安心して下さい!今日は戦国時代の猫のお話です。

みなさんも一度は見たことのある『招き猫』。その招き猫発祥伝説の一つに、東京都豪徳寺を発祥の地とする伝説があります。

江戸時代のこと、2017年大河ドラマで有名になった彦根藩・井伊家の2代藩主、井伊直孝が鷹狩りの帰りに豪徳寺の前を通りかかりました。その時、この寺の和尚の飼い猫が寺の門前で手招きするような仕草をしていたので、直孝は休憩をすることに。すると雨が降りはじめました。直孝は雨に降られずに済んだことを喜び、荒れていた豪徳寺を建て直すために多額の寄進をしたといいます。(この時、避けたのが雨ではなく雷だったとする話もあるようです。)その後、この逸話をもとに猫の焼き物が作られるようになり、これが招き猫の始まりだということです。彦根城のゆるキャラひこにゃんもこの逸話がモチーフになっています。

この逸話を聞いた時、「雨が避けられただけなのに多額の寄進って…」と少し驚きましたが、まだ科学的知識や天気予報、現在の様々な便利なモノのなかった時代の話。直孝の家までとっても距離があったとしたら?

直孝「鷹狩りの帰りで疲れてるのにとても歩けない!しかも雨に濡れて帰るのしんどい!道もどろどろだし、雷まで鳴ってんじゃん!さっきの寺で休んでおけばよかったー!!」

となってしまうことも考えられるわけです。そんな事態が回避できたのですから、ありがたがるのも道理、なおかつ直孝の時代がいかにデンジャラスだったかを逆に想起させる逸話だなぁと思いました。

また、現代の私たちは様々な便利なモノがあることに慣れてしまっていて、ありがたみが薄れてきてしまっているのかなとも思いました。科学技術・テクノロジー、社会インフラが整うまでには、歴史とその中に生きた人々のたゆまぬ努力が必ずあって、それが私たちの暮らしを作っていて、私たちはみんな歴史の上に生きている…。歴史や伝承、過去の人々の思いにふれるたび、やっぱり昔の人は偉大だなぁと思えます。やっぱり歴史を知るのは楽しいです。

さてさて、また長々と書いてしまいました…とある方が2万文字までいいよ!って言うから…。私は事業所で主にデザイン関係の業務を行っているので、今回、絵も描いてみました。ではでは、またブログに遊びに来てください!KGでした!!

雪まつり

こんにちはNです。先週まで毎日マイナス10℃以下というとんでもない日々でしたが、ようやくその冷気も去りましたね。

そんな中、平成最後となる70回目の雪まつりが開催されましたが自分も行ってきました。

やはり大雪像は大きくて迫力がありましたね。特にHBC広場にあった貨物列車の雪像は迫力満載。よく見ればonちゃんもいました。

またUHB広場では今年スターウォーズエピソード9が公開されるということで巨大なC-3POとR2-D2が「私たちが主役ですよ」と言わんばかりにデカデカと目立っていました。

そして市民雪像で多かったのはNHKで放送されている「チコちゃんに叱られる!」のチコちゃんの雪像でした。去年・今年と色々と活躍したのと、さらにあの特徴的な顔がとても作りやすいんでしょうね。

夜中だと雪像にプロジェクションマッピングをするイベントがあったようですが、自分はあまりにも寒くて見には行きませんでした。来年は見てみたいですね。

【お礼】2/10ストリートアート・マーケットが無事に終わりました!

こんにちは、就労移行支援事業所ユニラボのNTです。

株式会社ユニバーサルラボのブランドfunfamで出展した2月10日日曜日、第87回ストリートアート・マーケット IN アトリウム(サッポロファクトリー)が、無事に終わりました。
就労移行支援事業所のメンバーでいろいろ準備した「HANanoCube」が出品されました。
私はたくさんの作家さんたちと仲良くなれた気がします。

 

お店に足をお運びくださった皆様、気にかけてくださった皆様もどうもありがとうございました。

次回は3/7木曜日、チカホでのイベントにfunfamが出店します!
ぜひ宜しくお願い致します。

【おしらせ】アートマーケット(サッポロファクトリー)【2/10】

こんにちは、就労移行支援事業所ユニラボのTNです。

ブログをご覧のみなさまにお知らせがあります。
第87回ストリートアート・マーケット IN アトリウム
funfamでの出店が決まりましたのでご案内いたします。
(注:弊事業所は下記製品の内、HANanoCubeスペースを間借りします)

日時 平成31年2月10日(日) 10:00~17:00
場所 サッポロファクトリー アトリウム(屋内)

羊毛フェルト、レジンアクセサリー、HANanoCubeなどを出店予定です。

以下のようなものを出店予定です。

羊毛フェルト

 

レジンアクセサリー

 

HANanoCube

開催中の雪まつりのついでにお立ち寄りしてみてはいかがでしょうか?
お待ちしています。

「HANanoCube」についてのご質問に関しては、Twitter(@iUnilabo)にて寄せて頂けると話が早いかと思いますので宜しくお願い致します。

インフルエンザ予防

皆さん、こんにちは。YYです。

最近、雪が多くなり寒いですね。(ここは札幌なので)
寒暖差アレルギーで喘息の出る僕は、外から室内に入った時に一番咳が出ます。
今はインフルエンザA型、流行していますね。

僕も一月にA型にかかってしまいました。
身体がとてもだるく、つらかったです。

A型はかなり感染力が強いみたいで、家族にうつらないように、部屋にアルコールスプレーをまいたり、やかんでお湯を沸かして加湿したり、対策をがんばりました。その成果があったのか、誰にもうつることはなく、一週間で完治させることができました。

加湿すると菌が弱まると聞いて実践していたのですが、「Y!知恵袋」の情報によると、湿度50%、室温21~24度で約6時間加湿することで、ウィルス生存率が3%まで下がるそうです。

加湿器などがなかったとしても、やかんでお湯を沸かしたり、洗濯物を干したりすることで、十分に対策ができると思うのでオススメです。

春が来るまでもう一息(?)なので、マスクやうがいなどで予防しつつ、日々健康に過ごしていきましょう!