日々の発見

こんにちは、YYです。

今年は例年に比べ、雪が降るのが遅くてラッキーだなぁと思っていましたが、ついに降ってきてしまいました。初雪の遅さは128年ぶりなのだそうです。自宅の雪かきも、昨年に比べて4回分はやらなくて済んだのでとても得した気分です。

北海道では、バーベキューをしたり、景色を見に行ったりと、行動的に遊ぶことができるのが短い夏の間だけなのです。なので、今年はなるべく思い出に残そうということでこまめに写真を撮りためていました。

今更ながらではありますが、夏の大通公園の花の写真を載せさせて頂きたいと思います。



日々の何気ない通勤の中でも少し意識を変えてみると、こんなにもきれいな花が咲いている事に気がつけるのですね。

私の通っている就労移行支援事業所の中での活動でも、日々新たな発見ができるように、目を凝らし、耳を澄まして取り組もうと思います。